DMM英会話キッズ利用の口コミは?子供が使っても大丈夫?

我が子には英語が話せるようになって欲しいですよね。

ますます国際化が進み英語の重要性は増すばかりですし、何より2020年度から遂に小学校で「英語」が必修科目となりました。

子供の吸収力は凄まじいので、早めに英語を学ばせることは大変良いことだと思います。

 

ただ、英会話教室は高額ですし、送り迎えも大変です。

子供がちゃんと勉強しているのか、先生がどのような授業をしているのかも見えず不安ですよね。 

 

こうした理由もあって「オンライン英会話」を視野に入れている親御さんはかなり多いです。

安価でレッスンが受けられますし、子供の隣でレッスンを見守ることが出来るので安心です。

 

オンライン英会話の中でも、最大手である「DMM英会話」が気になっている方は多いと思います。 

そこで、この記事では下記のような疑問やお悩みに詳しく答えていきます!

「こどもにDMM英会話ってどうなの?」
「DMM英会話の口コミは?」
「どういう授業が受けられるの?」
「講師は?教材は?どうなっているの?」
DMM英会話の評判・口コミは?3年続けた筆者がその効果を語る

続きを見る

DMM英会話の概要

DMM 英会話はオンラインでマンツーマンの英会話レッスンを受講できるサービスです。

レッスンは1回25分間で365日24時間受講可能です。

 

料金

DMM英会話には「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の二つのプランがあります。

 

「スタンダードプラン」は、ネイティブ講師、日本人講師以外の講師からレッスンを受けることができます。

「プラスネイティブプラン」は全ての講師からレッスンを受けることが出来ます。

 

料金は下記表のとおりで、1日いくつレッスン受けるかで料金が異なっています。

レッスン回数 スタンダードプラン プラスネイティブプラン
1日1レッスンまで 6,480円/月 (209円/1レッスン) 15,800円/月 (510円/1レッスン)
1日2レッスンまで 10,780円/月 (174円/1レッスン) 31,200円/月 (503円/1レッスン)
1日3レッスンまで 15,180円/月 (163円/1レッスン) 45,100円/月 (485円/1レッスン)

※全て税込価格  

講師

DMM英会話の講師は、量・質ともにトップクラスです。

講師の質は合格率5%という厳しい試験を通過しており非常に高いですし、講師の国籍はなんと132ヵ国にのぼります。

子供のうちから色々なバックグラウンドを持つ人たちとコミュニケーションを取れるのは、子供の発育に非常に良い影響を与えます。

 

こうした観点からも子供の英語学習に「DMM英会話」は非常にオススメです!

 

教材

 DMM英会話は教材についても量・質ともに優れています。

 

DMM英会話オリジナル教材はもちろん、市販の教材と合わせて7,000以上のレッスン教材を無料で使用することが出来ます。

子供用英語教材として世界的ベストセラーの『Let's go』『Side by Side』も無料で利用できます。

 

特に『Let's go』は、イラストやゲーム、アクティビティなど子供が楽しんで学べるよう工夫がされているのでオススメです。

DMM英会話では、下記のように『Let's go』を用いてレッスン出来る講師を選択することが出来るます。

「講師が教材の使い方に慣れていない」ということが起こらないので安心です。

 

DMM英会話キッズの口コミ・評判

実際にDMM英会話の子供の英語教育に使用している方の口コミをまとめました。

 

良い口コミ

DMM英会話の「良い口コミ」をまとめると下記3つのような意見が多かったです。

DMM英会話の良い口コミ

○子供が集中出来るよう講師が工夫してくれる

○子供が楽しんでレッスンできる

○英会話が上達した

詳しくみていきましょう。

 

子供が集中出来るよう講師が工夫してくれる

https://twitter.com/usagimiyako1/status/1296012604423323650?ref_src=twsrc%5Etfw

 

子供が楽しんでレッスンできる

 

英会話が上達した

 

 

 

 

悪い口コミ

反対に悪い口コミとしては下記のような意見が目立ちました。

DMM英会話のデメリット

×ネット回線が悪い時がある

 

ネット回線が悪い時がある

https://twitter.com/coo12450/status/1252375785677058049?ref_src=twsrc%5Etfw

 

\無料体験レッスンを受けてみる/

DMM英会話公式サイト

クレカ不要。有料会員への自動切り替えなし!

 

子供の成績が上がるDMM英会話の効果的な使い方

DMM英会話は子供の英会話教育に非常に有効ですが、「ただなんとなく」やるだけでは英語を話せるようにはなりません。

 

子供には子供なりの最適な英語勉強法があります。

ポイントは、

  1. 楽しませる
  2. アウトプット重視
  3. 無理させない

です。

順番に詳しくご説明します。

 

楽しませる

子供に英語を話せるようになってほしいのであれば、英語を楽しんで学ばせるのが一番効果的です。

 

「好きこそ物の上手なれ」というやつで、楽しんで学ぶことで集中して取り組みますし、何より継続して勉強するため上達するのです。

楽しんで学ばせるコツは下記2点です。

  • イラストや歌・ゲームなど教材を工夫する
  • 子供に慣れている講師を見つける

 

イラストや歌・ゲームなど教材を工夫する

文字ばかりの教科書では絶対に子供の勉強は続きません。

こども向けの教材を選ぶのはもちろんですが、特にイラストを多く載せていたり、歌やゲームなどアクティビティが取り込まれた教材を選びましょう。

 

オススメは『Let's Go』です。

世界的なベストセラーなだけあって、子供が楽しめるよう工夫が施されています。

下記のようにカラーでかわいいイラストを多く使用しているため子供が取り組みやすいです。

 

DMM英会話では、この『Let's Go』に対応した先生を選ぶことが出来ます。

先生も初見の教材を使用すると、思うようにレッスンが進まず子供の集中力が切れてしまいます。

『Let's Go』対応の先生を選べるのはとても安心ですよね。

 

子供に慣れている講師を見つける

子供に楽しんで勉強してもらうためには、良い教材を選ぶだけでは不十分です。

子供に楽しんで勉強させるスキルとノウハウを持った講師を見つけることが重要です。

 

下記のとおり、必ず「キッズ向け」にチェックを入れて講師を選んでください。

 

また、なるべく評価が高い先生を選びましょう。

評価が高いだけでなく、下記のひょうに「お気に入り」登録が多くされている講師を選べば、まず間違いありません。

このように評価が高かったり、お気に入り登録数が多い講師は、子供を楽しませたり、集中させたりする工夫をしてくれるのでオススメです。

 

アウトプット重視

英語はとにかく数をこなさないと話せるようにはなりません。

 

コツは二つです。

  1. アウトプット中心の教材を選ぶ
  2. 極力予習する

 

教材の選び方次第でレッスン中のアウトプット量(発話量)は大きく変わります。

そのためアウトプットが中心となるよう工夫されている教材を選びましょう。

度々の紹介となりますが、『Let's Go』がアウトプット中心の教材として最適です。

 

また、DMM英会話は1レッスン25分と長くはありません。(だからこそ子供が集中できるのですが、、)

レッスン中になるべく多く話すためには、極力レッスン前に予習することが重要です。

教材の内容・構成・流れを把握しておくだけでも全然違うので、レッスン前に最低限目を通しておくようにしましょう。

 

無理させない

英語の上達に最も重要なことは「継続」です。

 

いくら子供の吸収力が凄まじいといえど、継続なしでは話せるようにはなりません。

そのために子供には絶対に無理させないようにしましょう。

ポイントは下記2点です。

  1. 強要しない
  2. 親がサポートする

順番にご説明します。

 

強要しない

無理やり勉強させると自分から勉強しなくなります。

 

毎日勉強する必要はありません。

はじめは週1〜2回から無理せず始めましょう。

続けていくうちに子供も英語が話すのが楽しくなり、自らレッスンを受けるようになります。

 

親がすべきことは、子供が自然に興味を持つよう工夫することです。

 

親がサポートする

オンライン英会話が初めて、というお子さんが多いと思います。

初めての経験で不安に感じるはずなので、可能な限りレッスン中は子供のそばにいてあげましょう。

 

またオンライン英会話で英語上達を目指すのであれば、予習・復習が非常に重要になります。

予習・復習は講師はいないので、親であるあなたの役目です。

 

もちろん子供に強制させてはいけません。

予習・復習も子供が楽しんで取り組めるよう親が最大限努力する必要があります。

 

「スタンダードプラン」か「プラスネイティブプラン」か

DMM英会話には「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」二つのプランがあります。

 

「スタンダードプラン」は125ヵ国の講師とのレッスン、

「プラスネイティブプラン」は125ヵ国+ネイティブ講師及び日本人講師とのレッスンが可能です。

 

どちらが良いかは、「英会話を学ばせる目的」と「子供の英会話力」によって左右します。

 

下記、それぞれのプランをオススメする方はまとめましたのでご覧ください。

スタンダードプランがおすすめな方

  • 小中学校の授業対策
  • 英語初級者〜中級者

ネイティブプランがおすすめな方

  • 本気で英語が話せるようになってほしい方
  • ほとんど英語に触れたことがない初学者
  • 既にある程度話すことが出来る上級者

 

基本的には、「スタンダードプラン」でOKです。

「プラスネイティブプラン」はスタンダードプランの3倍近い料金ですので。

 

ただ、本気で英語を話せるようになってほしいのなら絶対にネイティブ講師から教わるべきです。

いくら優秀な非ネイティブの講師だからといって、ネイティブの正しい発音・表現には叶いません。

 

子供はやはり吸収力が凄まじいので、非ネイティブの訛りすら吸収してしまいます、、、

せっかくの吸収力がアダとなってしまうのは悲しいです。

非ネイティブの話す英語ばかりに慣れてしまうと、「ネイティブの英語が全く聞きとれない」ということもよくあります。

 

また、ネイティブプランでは「日本人講師」によるレッスンも受けることが可能です。

これまで全く英語に触れたことがないというお子さんは、日本語が話せる講師からレッスンを受けることをオススメします。

完全な英語初学者が、英語しか話せない講師からレッスンを受けても正直全く授業になりません。

 

「英語を学ばせたい理由」と「お子さんの英語力」を改めて確認し、どちらのプランが良いか見極めてみましょう。

 

まとめ:とりあえず無料体験で様子見してみましょう

DMM英会話では、2回無料で体験レッスンを受けることができます。

お子さんに合う合わないは、やってみないと分からない部分も多いです。

 

入会に迷っているならまずは無料体験してみましょう。

 

無料体験では、2回のレッスンのうち、1回は日本人講師によるレッスンも受講可能です。

初めてで、親もお子さんも緊張すると思うので、日本人講師のレッスンを無料で受けられるのは非常に心強いですよ。

 

DMM英会話公式サイトから簡単に無料体験レッスンに申し込めるので、ぜひ試してみてください。

DMM英会話公式サイト

クレカ不要。有料会員への自動切り替えなし

 

-英語

Copyright© 底辺から脱出する方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.