20代の若手、30代の中堅におすすめの転職サイトと転職エージェント

2021年2月22日

転職サイトと転職エージェント

キャリアを築いていく上で「自分の市場価値」を知ることは非常に重要です。

今すぐには転職する気がなくても、転職サイトや転職エージェントに登録した方が良いでしょう。

実際に私も常に転職サイトと転職エージェントに登録し、自分の市場価値をモニターしています。

 

私はこれまで20代、30代と2回の転職活動を経験しています。

2回の転職活動を通して、これまで15社以上の転職サイト・転職エージェントを利用してきました。

 

実際に利用した経験を元に、20代・30代の若手・中堅サラリーマン、キャリアウーマンにおすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

MEMO

リクルートの調査によると転職成功者は平均4.2社転職サービスを利用しています。
複数社登録することをおすすめします。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの違い

Career Theory』より引用

転職サイトも転職エージェントどちらも基本的に完全無料のサービスです。

最大の違いが「転職の進め方」です。

それぞれの特徴を簡単にご説明します。

 

転職サイト

転職サイトは好きな求人を自分で探して、応募から面接まで進めていく転職サービスです。

基本的に自分一人で転職活動をしていくことになるので、マイペースで気軽に始められるのがメリットです。

 

登録しておくだけでスカウトが届いたり、多くの求人から自分が興味ある求人を検索することができるため、「転職に少し興味はあるけど、明確に転職したい訳ではない」という方におすすめです。

 

転職エージェント

転職エージェントは、一人一人に担当者がついて転職活動をサポートしてくれるサービスです。

おすすめの求人や応募書類の準備、面接対策など転職活動を一貫してフォローしてくれますので、効率的に転職活動ができます。

 

また求人数も転職サイトより転職エージェントの方が多いですし、書類通過率も転職エージェント経由の方が高いです。

本気で転職したい、と考えている方には転職エージェントがおすすめです。

 

20代の若手社員におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代におすすめの転職サイト

20代向けの求人が多いおすすめの転職サイトをご紹介します。

 

1位 リクナビNEXT

おすすめ度:

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

 

リクナビNEXTは、業界最大数の求人数を誇っており、実際転職活動者の8割以上が登録しているサイトです。

とりあえず登録しておくのが無難でしょう。

 

リクナビNEXTではグッドポイント診断という『あなたの強み』を分析できるツールが無料で利用できます。

20代の方はまだキャリアも浅く「自分は強みがない」と考えがちですが、このツールを利用すれば自分の強みを明確に把握することができます。

面接での自己アピールにも使用できますし、自分のキャリアを客観視することが出来るため非常にオススメです。

\ 転職者の8割が利用 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

2位 キャリトレ

キャリトレの評判

おすすめ度:

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

業界大手のビズリーチが運営し、会員の7割以上が20代と、20代に特化した転職サイトです。

1日5分、レコメンドされる求人を「興味がある/ない」に振り分けるだけで転職活動を始めることができます

今は明確に転職する気はないけど「良い会社があれば受けてみたい」「自分の市場価値が知りたい」という方におすすめです。

また、ハイキャリア、高収入の求人が多いこともポイントが高いですね。

登録が非常に簡単ですので、とりあえず登録しておいて間違いないでしょう。

 

3位 doda

おすすめ度:

公式サイト:https://doda.jp/

dodaは求人数が業界No.2です(1位はリクルート)。

有名大手企業から外資系、ベンチャー企業まで非常に幅広い業界・職種の求人を取り揃えています。

dodaを使うのであれば、doda転職エージェントも合わせて利用しましょう。

 

dodaのポイントは手厚いサポートです。

利用者満足度90%の業界No.1ですので、初めての転職活動でも安心です。

dodaの転職サイトで見つけた求人を、dodaの転職エージェント経由で応募するのがおすすめの使い方です。

\ 利用者満足度業界No.1 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

20代におすすめの転職エージェント

20代の方は「転職活動は初めて」という方がほとんどだと思います。

また経験が浅く、面接で自信を持ってアピールできる経歴を持つ人が少ないと思います。

 

そのため『書類選考の通過率』と『サポートの質の高さ』が転職エージェントを選ぶ上で非常に重要です。

 

1位 マイナビジョブ20’s

1位:マイナビジョブ20's

おすすめ度:

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

20代で転職活動する方にまず登録をおすすめするのが『マイナビジョブ20’s』です。

マイナビジョブ20’s』は20代に特化した転職エージェントで、「高い書類通過率」と「手厚いサポート」が特徴です。

 

マイナビジョブ20’sに求人を出している企業自体が、第二新卒や20代の若手社員を求めているので、マッチングが非常にしやすいです。

そのため、他の転職エージェント経由だと職歴や経験がないとの理由で通らない書類も、マイナビジョブ20’s経由なら通るといったことがよくあります。

 

私が20代で転職活動をした時も『マイナビジョブ20’s』には非常にお世話になりました。

\ はじめての転職にオススメ /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

2位 リクルートエージェント

2位:リクルートエージェント

おすすめ度:

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、求人の量と質が業界No.1です。

業界No.1だからこそ持つノウハウと、圧倒的な求人数によって求職者の転職活動を万全の体制でサポートしてくれます。

 

特に職務経歴書の参考例が非常に豊富で、簡単に作成することが出来たためかなり助かりました。

私も2度の転職活動で利用しましたが、いずれも内定に導いてくれました。

 

利用者数も圧倒的No.1の転職エージェントですので、他のエージェントと併用しながらでも確実に登録だけしておいて損はないでしょう。

\ 圧倒的人気No.1 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

3位 パソナキャリア

3位:パソナキャリア

おすすめ度:

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

『パソナキャリア』はサポートが非常に手厚いです。

20代の時、初めての転職活動で利用しましたが、エージェントの方がとても優しく安心して転職活動を進めることが出来ました。

 

転職活動の進め方から通りやすい書類の作成方法、面接練習など、親身にサポートしてくれます。

転職活動に不安を感じている方におすすめです。

 

30代の中堅社員におすすめの転職サイト・転職エージェント

30代におすすめの転職サイト

30代ともなるとある程度経歴もあるため、転職するなら「年収を上げたい(下げたくない)」という方が多いでしょう。

高年収求人が多い転職サイトをご紹介していきます。

 

1位 ビズリーチ

ビズリーチは登録すべき?どんな人におすすめなのかを紹介!

おすすめ度:

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

『ビズリーチ』はハイキャリア向け転職サイトです。

企業のレベルや求人の質が高く、「外資系コンサル」「外資系投資銀行」「日系大手商社」「メガバンク」などのハイクラス求人が多数掲載されています。

私は年収500万円を超えたあたりからビズリーチの利用を始めました。

 

登録しておくだけで優良企業から直接スカウトが届きますので、スカウトによって自分の市場価値を測ることができます。

 

2位 リクナビNEXT

おすすめ度:

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは、業界最大数の求人数を誇っており、実際転職活動者の8割以上が登録しているサイトです。

とりあえず登録しておくのが無難でしょう。

 

リクナビNEXTではグッドポイント診断という『あなたの強み』を分析できるツールが無料で利用できます。

面接での自己アピールにも使用できますし、自分のキャリアを客観視することが出来ます。

無料でできるため非常にオススメです。

\ 転職者の8割が利用 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

3位 Doda

おすすめ度:

公式サイト:https://doda.jp/

dodaは、求人の質も量のバランスが取れた使い勝手の良い転職サイトです。

dodaには転職エージェントとしての機能もあり、そちらも合わせて利用するとより効果的に利用できます。

 

利用者満足度に関しては業界No.1で、90%以上の利用者が『満足した』と回答しています。

リクルートに次いで、業界No.2の求人の多さですので、とりあえず登録しておくことをおすすめします。

\ 利用者満足度業界No.1 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

30代におすすめの転職エージェント

30代の転職はこれまでの経験(業務内容)やポジションが重視されます。

あなたの経歴に合わせて最適な求人を提案してくれる転職エージェントをご紹介します。

 

1位 リクルートエージェント

2位:リクルートエージェント

おすすめ度:

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、求人の量と質が業界No.1です。

業界No.1だからこそ持つノウハウと、圧倒的な求人数によって求職者の転職活動を万全の体制でサポートしてくれます。

 

私も2度の転職活動で利用しましたが、いずれも内定に導いてくれました。

 

利用者数も圧倒的No.1の転職エージェントですので、他のエージェントと併用しながらでも確実に登録だけしておいて損はないです。

\ 圧倒的人気No.1 /

無料登録はこちら(公式サイト)

 

2位 JACリクルートメント

JACリクルートメント

おすすめ度:

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

日系大手や外資系に強いのが『JACリクルートメント』です。

転職エージェントである担当者のレベルが他社に比べて高く、書類選考や年収交渉を有利に進めてくれる可能性があります。

 

20代の若手より30代以上の中堅社員向けで、転職サイトにない30代向けの求人が多数あります。

年収500〜600万円の方には登録をおすすめします。

 

3位 マイナビエージェント

おすすめ度:

公式サイト:https://mynavi-agent.jp

あまり経歴に自信がないという方におすすめなのが『マイナビエージェント』です。

求人は大手企業の他、中小企業も多く掲載されています。

 

他のエージェントに比べてサポートが丁寧だったため、「転職活動が初めて」という方にもおすすめできます。

 

-就活・転職

Copyright© キャリアの抜け道 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.