【嫌いな同僚がストレス】嫌な同僚との接し方について

職場に嫌なやついますよね。

「ちゃんと仕事せず、さぼってばかり」

「常にピリピリして嫌なオーラを出している」

「いつも上から目線で態度が偉そう」

「仕事を横取りしてくる」

「影で自分の悪口ばかり言っている」

 

私もこのような職場にいる嫌な奴に悩まされ続けてきました。

職場に嫌な奴がいると、仕事に行くのが嫌になり、精神的に弱ってしまいます。

 

あんな奴ごときに不快な気持ちにさせられて悔しくないですか!?

 

今回はどこにでもいる嫌な同僚との付き合い方についてご紹介します。

職場にいる嫌な同僚の対処法

嫌いな同僚との適切な距離をつかむ

嫌いな同僚を完全に無視するのは得策ではありません。

あなたが嫌いな相手のことを、ほかの人も同じように嫌いではないのです。

 

嫌いな同僚を無視すると、周りからはあなたが「幼い人」「意地悪な人」と映ってしまう危険性があります。

それに、本来仕事で関わらないといけない相手を嫌いだからという理由で避けてしまうと、仕事にも支障が出てしまいます。

 

「仕事以外の会話はしない」というスタンスで接するようにしましょう。

苦手な相手にはビジネスライクに接し、必要以上に関わらなければ良いのです。

挨拶をする、仕事の話はちゃんとする、など必要最低限の礼儀は守るよう注意してください。

味方を増やす

敵を増やすより、自分の味方を増やすよう心がけてください。

味方が多いと自分の心の拠り所にもなりますし、いざという時に自分を助けてくれます。

嫌な同僚の愚痴を聞いてくれる存在になりますし、その愚痴が他の人にも広まり、嫌いな同僚の悪い噂が広まるきっかけとなります。

その噂のおかげで嫌いな同僚が孤立するなど、間接的に復讐することにも繋がります。

挨拶を元気よくする、相談に乗る、頼まれた仕事は期日どうりにきっちり仕上げる、など日々真面目に仕事をこなすことで、信頼が生まれ、あなたの味方が増えます。

ぜひ取り組んでみてください。

自分に悪いところがなかったか考える

決して相手を許すためではありません。

反省するきっかけになり、自分が人として成長することができるからです。

相手に嫌われたり、嫌なことをされる場合、ほとんどの場合何らかの”きっかけ”があります。

そのきっかけはあなたが悪いわけではないのですが、改善することでより成長できる可能性があるのです。

例えばお局は「若くてキャピキャピしている」というだけで嫌がらせをしてきます。

「若くてキャピキャピしている」それ自体は何も悪いわけではなく、ただのババアの嫉妬です。

しかし発想の転換で、「自分には落ち着きがない」「頼り甲斐がない」と気づくことで、例えば「顧客と話す時は少し声を低くして、ゆっくりと堂々と話す」という気づきを得られるのです。

仕事に集中する

職場の嫌いな人を気にしすぎると仕事に集中できなくなります。

そのせいで仕事で成果を出せず、余計に嫌な思いをさせられる悪循環に陥る可能性があります。

嫌いな同僚が気になる時こそ、仕事に没頭してください。

仕事で成果を出して、嫌いな同僚を凌駕することを目指し、日々全力で仕事に取り組んでみてください。

その結果、タスクが増えて負担も大きくなり、嫌いな人を気にしている時間すらも惜しく感じるようになります。

次第に嫌いな人へのネガティブな感情が消え、知らない間にどうでもよくなっているはずです。

嫌がらせはしない

例え○したいほど嫌いなやつがいても、そいつに嫌がらせはしないようにしましょう。

同じレベルに落ちてしまうと、今度はあなたが周りから嫌われる対象になります。

怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。

おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。

ニーチェ

また、嫌がらせをする、ということはその人と闘うということを選択することです。

誰かと闘うというのは非常に肉体的にも精神的にも体力を奪われる好意です。

自分のリソースをその人に費やして本来の仕事に打ち込めなくなるのは本末転倒です。

その人のために時間を使わないようにしましょう。

相手の気持ちは考えるな!

嫌なことをされたりすると「なんであの人はあんなことをするのだろう」と考えがちです。

これは完全に無駄なのでやめましょう。

根っからの意地悪な人はいます。

自分のストレス発散のために人をいじめたり、相手をコントロールするためにわざと意地悪なことをするサイコパスのような人がいるのです。

理由を考えても泥沼にはまるだけです。

自分に原因をもとめてしまいやがて鬱になる可能性があります。

そういうやつなのだと諦めて、あくまでも気にせずスルーすることを心がけましょう。

まとめ:病む前に転職も考えて!

大勢の人が集まるのが会社です。

気の合わない人がいるのは仕方のないことです。

しかし、その嫌いな人のことで悩んだり、会社に行きたくない、というのは早急に解決すべき事態です。

今回ご紹介した方法で解決しない場合は我慢せずに、その人から離れることを検討した方が良いです。

人事や上司に相談し他の部署に異動させてもらったり、転職することを考えてみてください。

転職エージェントへの相談は無料で行えます。

嫌いな同僚に悩む方はぜひ試してみてください。

みなさんの悩みが解決されることを願っています。

-仕事術

Copyright© 底辺から脱出する方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.