DMM英会話のデメリットは?3年以上使っている私が詳しく説明する

低価格で手軽に英会話の勉強ができるオンライン英会話は非常に便利です。

中でもDMM英会話はCMでも良く目にしますし、顧客満足度No.1ということもあり、気になっている方も多いと思います。

実際に私はDMM英会話で英語学習を使用していますが、非常に満足しています。

 

しかし、物事には良い面もあれば悪い面もあります。「ちょっと不便だな、、」と感じることも少なからずあります。

DMM英会話の利用を検討している方も「デメリットはないの?」と気になると思います。

良い面ばかりに目を向けて利用してみたが、「想像しているのと違っていた」とガッカリするのは避けたいですよね。

そこでこの記事では、実際に3年以上使用している私が、DMM英会話のデメリットについて詳しくご説明し、皆さんの検討に役立つ情報を提供できればと思います!

DMM英会話のデメリット

私が実際の利用をとおしてデメリットと感じる点は下記のとおりです。

DMM英会話のデメリット

  1. 人気講師の予約が取りづらい
  2. 一度に予約できる回数が限られている
  3. レッスンの繰り越しができない
  4. 講師のレッスン環境が悪い場合がある
  5. 日本人・ネイティブ講師のレッスンはネイティブプラン加入が必要
  6. マイナー教材は講師が使い方を分からず使いづらい

人気講師の予約が取りづらい

DMM英会話は大手だけあって所属する講師の数がかなり多いので、早朝や深夜帯であっても予約できないということは殆どありません。

ただし、人気講師となると状況が違ってきます。 下記の画像をご覧ください。 星の数で講師の評判の良さが評価されておりますが、高評価の人気講師は予約がほとんど埋まっている状況です。

DMM英会話はレッスン開始の15分前まで予約することが可能ですが、レッスン直前だと人気講師の予約が取れないことが多いです。

ただ、通常1日前〜半日前であれば問題なく予約できることがほとんどなので、評価の高い講師のレッスンを受けたい場合は極力早めに予約をするのがベターです。 

 

一度に予約できる回数が限られている

DMM英会話では、プランによって予約できるレッスン数が決まっています。

1日1回レッスンのプランであれば予約は1度に一回まで、1日2回レッスンのプランであれば、一度に2回の予約まで、というふうに予約できる回数に制限があります。

この制限は予約したレッスンを消化しない限り、解除されません。

つまり、1日一回のレッスンプランであれば、「明日」と「明後日」と一度に2回分予約することができないのです。

こういう制約があるので、お気に入りの講師を常にキープしておく、ということが難しいのです。 

 

レッスンの繰り越しができない

DMM英会話の料金体系は、1回○○円という回数ではなく、月○○円という月額制です。

1日1レッスンのコースの場合、例えば「今日は都合が悪くレッスンを受けられない」という場合でも翌日にレッスンを回すことができません。

回数制ではないため、レッスンを受ける日が少なくなると、1回あたりのレッスン料金も割高になるので注意が必要です。

 

講師のレッスン環境が悪い場合がある

DMM特有のデメリットという訳ではありませんが、講師の授業環境が良くない場合があります。

具体的には下記2点です。

  1. 周りが騒がしい
  2. 通信環境が悪い

DMM英会話では講師は自宅など好きな場所でレッスンをしています。

そのため子供の叫び声がしたり、家の外から工事の騒音が聞こえたりして注意がそれる場合があります。

 

2点目はフィリピンなどの途上国にありがちなのですが、ネット環境が良くないのか、ビデオや音声が途切れたり、遅延することが稀にあります。

いずれの要因も低評価の講師にありがちなので、低評価の講師を避ければこうしたことに滅多に遭遇しません。 

 

日本人・ネイティブ講師のレッスンはネイティブプラン加入が必要

DMM英会話のメリットは「日本人・ネイティブ講師のレッスンを受けられる」ということです。

実際に私もDMM英会話でネイティブ講師からレッスンを受けています。

ただし、ネイティブプランという別のプランに加入する必要があります。

下記価格表のとおり、スタンダードプランの2倍以上の価格となるのがネックですね。

レッスン回数 スタンダードプラン プラスネイティブプラン
1日1レッスンまで 6,480円(209円/1レッスン) 15,800円(510円/1レッスン)
1日2レッスンまで 10,780円(174円/1レッスン) 31,200円(503円/1レッスン)
1日3レッスンまで 15,180円(163円/1レッスン) 45,100円(485円/1レッスン)

参考記事>>>DMM英会話のプラスネイティブプランの口コミ・評判は?

DMM英会話ネイティブプランの口コミ・評判は?3年続けたのでレビューする

続きを見る

 

マイナー教材は講師が使い方を分からず使いづらい

DMM英会話はとにかく教材の数が豊富です。その数なんと50種類以上です。

「シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話」「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」などの市販の参考書まで教材として使用することができます。

ただ、教材の数は多いのですが、そのほとんどはあまり使用されない教材です。

そのため、自分が使おうと思った教材を講師が使用したことがなく「講師が教材の進め方を知らない」ということが良くあります。

教材の数は多いのですが、講師とスムースにレッスンできる教材は実際の数ほど多くはありません。

 

\ 無料体験レッスンを受ける /

DMM英会話公式サイト

 

もちろんメリットもたくさんある

これまでDMM英会話のデメリットをご紹介しましたが、もちろんそれに劣らないメリットが数多くあります。

DMM英会話には下記のようなメリットがあります。

DMM英会話のメリット

○講師の国籍は120ヵ国以上で、多種多様な英語に触れられる
○日本人講師が在籍しており英語初学者も簡単に英会話を始められる
○ネイティブ講師も多数在籍しており自然な表現を学ぶことができる
○在籍する講師の数が多く予約が取りやすい

私はこうしたメリットに惹かれてDMM英会話に入会し、3年以上使用を続けています。

実際に英語もかなり話せるようになり、かなり満足しています。

DMM英会話の評判・口コミは?3年続けた筆者がその効果を語る

続きを見る

まとめ:実際に使ってみないと分からない

DMM英会話ではレッスン2回分の無料体験レッスンを受けることができます

DMM英会話が自分に合うかどうかは人によって異なります。

実際に使ってみると「なんか違った、、」となることも十分にあります。

そのため入会する前に、無料体験レッスンを試されることを強くオススメします。

無料体験レッスンでは、日本人講師のレッスンも受けることができるため英会話にあまり自信がない方にもオススメです。

\ 無料体験レッスンを受ける /

DMM英会話公式サイト

 

>>>おすすめオンライン英会話ランキングはこちら

おすすめオンライン英会話ランキング【初心者/ビジネス向け】

続きを見る

-英語

Copyright© 底辺から脱出する方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.